ダイエットトピックスパン系

ふすまパンって美味しい?低糖質専門店フスボンのパンを食べてみた【口コミ・レビュー】

フスボンの低糖質パン口コミレビュー
  • ご飯よりもパン派。
  • ダイエット中もパンを楽しみたい!
  • 低糖質パンは食べたいけれど人工甘味料が気になる

そんなパン好きダイエッターさんに人気『フスボン』のパンを食べたことはありますか?

おうち時間が増えた今、人気急上昇中な低糖質専門店です。

最近ではプレゼントに買われる方も多いのだそうですよ。

  • 実際に買ってみた3つのフスボンのレビュー
  • フスボンのこだわり
  • フスボンの口コミ

今回はこちらの3つをまとめてみました。

\今すぐチェックするならこちら/

フスボンの味やカロリーは?私の口コミレビュー

フスボンは「低糖質でありながら、安心でおいしいパンをお届けしたい」と生まれた『ふすまパン』です。

ふすまとは「小麦などの外皮」のこと。

低糖質で食物繊維やミネラルが豊富ブランとも呼ばれています。

フスボンはその中でも有機ふすまや有機大豆粉を使用したこだわりの材料で作られています。

フスボンのパン解凍方法

すべて冷凍なので、紙に書いてあったオーナーおすすめの「電子レンジ解凍」でさっそく食べて見ることにしました。

①フスボンの低糖質パンレビュー『くるみクリームチーズwithパルメザンチーズ』

フスボンのリングパン
価格351円(税込)
栄養成分糖質6.2g、253.0kcal、脂質14.5g、たんぱく質17.7g、食物繊維8.2g
糖質は一般的なくるみパンのおよそ1/4

ベーグル?と思ったのはぷっくりとしたリング型のパンでした。

低糖質パンって小ぶりなイメージがあったのでサイズにも驚き!

リング型のパンは焦げやすいのでそのまま食べるのがおすすめとのこと。

フスボンのリングパン

生地はもっちり、ふかっと。

ふすまパンの歯切れの良さはややあるかな?

でも低糖質でありがちなパサつきはなし!

パルメザンチーズの香りが良く、クリームチーズや胡桃との相性もバツグンでした◎

②フスボンの低糖質パンレビュー『ラムレーズンクリームチーズwith有機ココナッツ 』

フスボンの低糖質パン
価格398円(税込)
栄養成分糖質9.8g、272.8kcal、脂質14.2g、たんぱく質18.0g、食物繊維8.2g
糖質は一般的なレーズンパンのおよそ1/4

こちらも先ほどと同じくリング型のパンです。

2個目のリングパンで気がついたのですが、このリングにはどこにもつなぎ目がない!

フスボンのパンは特許製法

フスボン独自の製法によってどこから食べても具材を楽しめるようになっていました。

そしてこのパン、ココナッツがすごい。

これでもか!って程たっぷりとかかっていました!

フスボンの低糖質パン

中からは均等に散りばめられたラムレーズンとクリームチーズが出てきて

ココナッツとも合うんだな!と新たな発見!

パラパラとこぼれてしまうので外ではなかなか食べられなさそうですが、

おうち時間にゆっくり楽しみたいパンです。

③フスボンの低糖質パンレビュー『あんバターロール』

フスボンの低糖質パン
価格399円(税込)
栄養成分糖質7.0g、176.1kcal、脂質:9.6g、たんぱく質10.3g、食物繊維7.7g

こちらのパンは解凍した後に少しトーストしてみました。

食べる前にパカっとあけてみると粒あんがたっぷり!

フスボンの低糖質パンレビュー

こんなにもぎっしり、たっぷりなのに低糖質ってすごい!

もはやバター感がかき消されるほど粒あんでした笑

そして少しだけトーストしたので、上の方がパリッと。香ばしい風味も楽しめました◎

このあんバターロールは公式サイトの売れ筋ランキングにも入っていました!

売れ筋ランキングはこちら

もう一度あんこ系も食べてみたいので次は抹茶あんバターロールにしようかなと!

フスボンのこだわりを調べてみた!

フスボンのパンのこだわりを詳しくみてみました。

①フスボンのパンは人工甘味料、保存料不使用。こだわった原材料

  • 砂糖や人工甘味料
  • 保存料
  • 防腐剤
  • トランス脂肪酸

などは全て不使用!

フスボンは有機ふすまや有機大豆粉、スーパーフードなど厳選した素材からできています。

甘味料はエリスリトールとステビアの天然甘味料を使っているので人工甘味料が気になる方にもおすすめです◎

フスボンのパン原材料

よくみると甘味料の中にトレハロースの文字があるのですが

フスボン公式サイトではこのように書かれています。

フスボンのパンでは、トレハロースを少量使用しています。

それは、甘味のためというよりも、トレハロースのもつ冷凍耐性をパンに持たせるためです。トレハの力を借りてしっとりさせています。

トレハロースは、自然界ではキノコや海藻など身近な食材の中にも自然に存在しています。

フスボン公式サイト「トレハロースとは?」より引用

人工甘味料に間違われがちなトレハロースは、パンの品質を保つために使われていました。

そしてマーガリンなどのトランス脂肪酸は使わずバターや生クリーム、クリームチーズなど良質な脂質のみ使われているのも嬉しいポイントです!

②フスボンのパンは特許製法でこだわりの手作り!

フスボンのパンは特許を取得しています。

そのためこのリング状のパン、しっとりもっちりした食感はフスボンでしか食べられません。

冷凍保存することで、余計な保存料は使わず安心
冷凍焼け対策もされているので風味を損ねる心配もなしです◎

フスボンのパンの口コミ

他の方の口コミも気になったのでフスボンの公式サイトにあったパンレビューを調べてみました。

フスボンのパン良い口コミ

ふすまパンって見た目は大きくても中はカスカスで食べた気がしないものも多いと思いますが、フスボンさんのパンはそんなことなくしっかりと満腹感を味わえます。 

普通のパンと変わらない位美味しいです!白い小麦粉の味ではありませんが、もちもちと香ばしくアレンジも自在で素晴らしいと思います!

去年の9月から低糖質の食事を心がけ、12月までに15キロの減量に成功しました! でも、世の中の食べ物は糖質だらけで、食べ物を選ぶことが本当に大変です ネットでフスボンさんに廻り合い、すぐに注文しました‼パンはもちもちとした食感で、大きなパンではなくても食べ応え充分で満足です チョコレートも美味しかったです 本当に出会えて幸せです

  • ふすまパンなのに満腹感を味わえる
  • もちもちと香ばしく普通のパンと変わらないくらい美味しい
  • 食べ応え十分で満足

商品ごとのレビューでしたが、かなり良い意見が多い印象でした。

フスボンのパン悪い口コミ

初めて購入。どれもとっても美味しかったです!あまりにも美味しくて、娘と二人で一気に食べてしまいました。ただちょっとお高いかなー。そこがマイナス1。でもまた注文します!

普通のカスタードクリームを想像して食べると違うので注意を。手作り!糖質控えてるな!っていう味です笑。でも甘すぎるクリームが苦手なわたしにはピッタリです。甘いのが苦手な人にはいいかもしれないです!

軽ーい糖質制限をしていて、それを知ったお友達が教えてくれて即注文。 糖質制限しているせいもあるのか、甘さはしっかりあるし、食べごたえも食感も全てにおいて最高でした!! また、必ずリピします! ちなみに、糖質制限していない家族も大満足で…皆ではまってしまったらお値段がちょっと辛い。 なのでこれからは隠れて食べます笑

多くみられたのは価格について。

こだわりがたくさんある分、仕方がないのかな…!と思いつつ、もう少し手軽に食べられたら嬉しいですよね。

普通のパンと比べるとお値段はするので1つ1つ大切に食べたいです◎

そして最近では『母の日ギフト』や『プレゼント』として注文される方も多いのだそうです♪

ギフトラッピングや無料でのしを選べるサービスもありました◎

フスボンの低糖質パンを買える場所

フスボンを販売している店舗は、代官山店1店舗のみでした。

フスボン 代官山本店

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町23-8
TEL:0120-240-815 
営業時間:11:00 – 19:00 (火曜日定休

販売店舗以外ですと公式サイトから注文することができます。

フスボン公式サイトはこちら

まとめ

フスボンの低糖質パン

今回はパン好きダイエッターさんに人気なお店『フスボン』についてまとめました。

人工甘味料や保存料、トランス脂肪酸などは不使用。

原料や製法にこだわったフスボンのパン!

沢山の種類があって、冷凍保存で消費期限が60〜180日と長いのでストック用のまとめ買いにも良さそうでした◎

パン以外にもスイーツやピザ!これからの季節に嬉しいアイスなど種類がとても豊富なので、色々お試ししてみたいです♪